中国への宣伝メールの常識、WeChatに対応!

〆切未定、その他

2020年5月8日に、「Wechat送信ツール for クラウドERP」を発表します。
中国では個人メールアドレスを持たず、WeChatでの通信が主流です。

WeChat送信は中国マーケティングでの必須アイテムといっても過言ではありません。

弊社のクラウドERPと連携するWeChat送信ツールで
キャンペーン情報等、中国語情報をWeChatで顧客に流すことが可能となります。

株式会社Blue Tiger Consulting
http://btcjp.net/

こんなプレスリリースも読まれています